光る石資料館 掲示板

14834

光る石資料館掲示板へ ようこそ。
鉱山にかかわる事柄をお気軽に書き込みください。
なお、光る石資料館へのご質問は回答までに時間がかかることがあります。予めご了承ください。

*不適切と思われる書き込みは削除することがあります。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

真実味を帯びるジンギスカンの義経伝説 - うさぎ

2015/06/20 (Sat) 17:46:40

真実味を帯びるジンギスカンの義経伝説

http://park.geocities.jp/j_con4/0204/p045.html#page296

徳川幕府の将軍の歴史には、秘密ではあるが公的なものがある。

( http://sky.geocities.jp/datepedia/02/update.html )

( http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/01/p009.html )

教えてください よっちゃん

2013/12/22 (Sun) 11:04:27

明日、きわだ鉱山に行こうと思っていたのですが
閉山されていたんですね(ーー;)
山口県内に光る石資料館のようなものはありますか?

大理石建築物 - 平嶋雄平 URL

2012/08/01 (Wed) 12:36:38

大理石というものに興味の無い人はいないでしょう。
そんな大理石についてのサイトを見つけました。

http://www.floornature.biz

なかなかいいものですよ!

開館日について - 石好

2012/03/21 (Wed) 19:58:21

資料館に行ってみたいのですが、予約が必要ですか。

ありがとうございました。 - 光る石資料館

2011/10/11 (Tue) 22:26:39

ご報告が遅くなってしまいましたが、この8月に長原正治は穏やかに永眠いたしました。生前、皆様に受け賜わりましたご厚情に改めて御礼申し上げます。

Re: ありがとうございました。 - 高階

2011/10/20 (Thu) 01:29:11

ご無沙汰しております。向日市の高階です。

訃報この掲示板にて知りました。お悔やみ申し上げます。
岩国では喜和田鉱山再稼動の際、鉱山内部を案内していただいた時のお元気なお姿が思い出され残念でなりませんが、奥様への最後のお言葉が「シアワセ」とのこと。充実した人生を全うされとのだと・・・。

また妻共々一度亀岡にお伺いさせていただきますのでその節はよろしくお願い申し上げます。

無題 - 露猫綾乃

2011/10/28 (Fri) 12:11:01

今頃訃報を知りました。
直接お話させて頂いたのは、僅かな時間でしたが、「漫画ばかり書いていちゃいけないよ」という一言は、今も心に残っています。

無題 - 家花

2011/10/27 (Thu) 22:31:01

訃報を本日まで知りませんでした。お悔やみ申し上げます。二鹿での御元気な姿しか想像もできませんでした。短いお付き合いでしたが貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。

ありがとうございました 亀岡工場 さくらい

2011/08/30 (Tue) 17:40:36

先生には水の件でのアドバイスや鉱道について沢山教えていただいたこと誠にありがとうございました。我々には恐ろしく感じる鉱道をとても勇ましく、また楽しげに案内くださったことが思い出されます。まさしく少年の眼差しでしたね。

若き日先生が情熱を注がれた大谷鉱山の湧き水は尽きることなく今日も澄んでおります。

当社社員一同心よりご冥福をお祈りいたします。

お悔やみ 片山啓孜

2011/08/18 (Thu) 15:58:04

奥様
お久しぶりです。
以前喜和田鉱山にお邪魔しました、片山です。
ご主人正治様が8月6日に亡くなられたと、本日(18日)の日刊産業新聞のコラムに功績を称えて追悼文が掲載されました。一度京都にお伺いしたいと思いながら、今日まで果たせず、残念でなりません。奥様への最後の言葉が「シアワセ」と伺い、幸せな生涯を送られのだな、と思いました。長原正治様のご冥福をお祈りします。あわせて奥様のご健勝をお祈りします。敬具

無題 家花陽子

2011/04/20 (Wed) 08:35:38

二鹿で見つけた宝の石を整理していましたら御2人の懐かしい姿が思い出されて短いお付き合いでしたのに人柄にすっかりまいってしまいました私は、せめて二鹿の跡だけでも観てみたい気持ちです。石との対話は時間を忘れさせてくれますね。

本当にお久しぶりです。 家花陽子

2011/04/07 (Thu) 20:33:02

京都に行く機会がなくて残念です。久しぶりに懐かしい「光る石」を訪問してみました。永原先生御夫妻は二鹿でのように石と対話していらっしゃいますか?


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.